主修會話

仿照日本語言學校情境式學習,依照個人語言程度分級,學好日語五十音與正確日語發音,從N5基礎會話到N1高級會話學習,課程廣泛多元,包含日語50音、正確發音、生活會話、日本文化、自助旅遊、口說練習、聽力練習、文章閱讀、日語檢定…等。

日語正音/50音
  • 難以掌握片假名、混音、濁音發音區別
  • 期望從基礎開始練好完美發音的初學者
  • 掌握50音、平/片假名之高音、低音、混音、濁音、半濁音的正確發音規則及要點
  • 了解日語單字及常用打招呼短句發音訓練
日語正音/50音課綱介紹
認識日語發音
  • 認識濁音
  • 認識半濁音
  • 認識拗音
  • 認識長音
  • 認識撥音
  • 認識促音
日語正音 - 正確的發音
  • 學習發音規則
  • 發音練習
日語正音 - 綜合發音練習
  • 綜合發音練習(一)
  • 綜合發音練習(二)
50音 - 日語50音
  • 認識五十音
  • 五十音發音
50音 - 平仮名(平假名)
  • 認識平假名
  • 平假名發音
  • 簡單用法
50音 - 片仮名(片假名)
  • 認識片假名
  • 片假名發音
  • 簡單用法
N5基礎會話
  • 已掌握50音及基本單字的初階學習者
  • 學習日語基本文句,包含日常打招呼及自我介紹等生活化表達
  • 針對課堂或日常生活周遭情境中,速度較慢之簡短對話,能從中聽取必要資訊
N5課綱介紹
N5基礎會話 - 初めまして
  • 學習肯定、否定句型
  • 認識名詞句的肯定/否定
  • じゃ縮寫變化Nです
  • Nでは(じゃ)ありません
  • 學習疑問句
  • 學習類比句
  • 年齡Nですか。
  • 了解「か」為助詞、接在句尾形成疑問句 ~も~です
  • 了解N+も表類比,最常中譯為「也」
N5基礎會話 - これからお世話になります
  • 學習指示代名詞
  • 學習指示連體詞「これ」「それ」「あれ」
  • 了解表示事物的指示代名詞「どれ」疑問句
  • 學習+N將事物表達出來/この、その、あの、どの+N
  • 學習指示代名詞句指示代名詞は~です/ですか
  • 學習指示代名詞句的肯定/否定/疑問
  • 了解じゃ縮寫變化
N5基礎會話 - これをください
  • 學習指示代名詞句
  • 了解數字、樓層「ここ」「そこ」「あそこ」「どこ」
  • 指示代名詞練習Nは場所です
N5基礎會話 - そちらは何時までですか
  • 練習時間
  • 練習星期星期
  • 時分句型練習
  • 學習現在過去的肯定、否定
  • 學習開始、結束動詞變化~から~まで
  • 配合時分練習
N5基礎會話 - この電車は甲子園へ行きますか
  • 學習現在過去的肯定、否定變化
  • 學習開始/結束動詞變化~から~まで
  • 配合時分練習
  • 綜合練習
  • 助詞練習どこにも
  • どこへも;どこでも
N5基礎會話 - いっしょに行きませんか
  • 學習動詞勸誘
  • ~ます
  • ~ましょう
  • ~ませんか
N5基礎會話 - いらっしゃい
  • 學習助詞
  • 學習で授受動詞
  • 誰に~をあげます
  • 學習授受動詞
  • 學習過去誰から~をもらいます簡單式
N5基礎會話 - そろそろ失礼します
  • 學習形容詞
  • い形容詞
  • な形容詞
  • 學習形容詞變化
  • い形容詞
  • 學習な形容詞+肯定、否定逆接/が的用法
N5基礎會話 - 残念ですが
  • 學習喜好用法
  • ~が好き
  • ~がじょうず能力
  • N+がわかります程度副詞
  • すこい、ぜんぜん、だいたい
  • 學習原因、理由
  • 原因+から/ですから綜合練習
  • 了解程度副詞、助詞
N5基礎會話 - ナンプラー、ありますか
  • 學習存在/場所に
  • ~があります/います
  • 學習存在用法
  • あります/います助詞に
N5基礎會話 - これ、おねがいします
  • 學習量詞用法
  • 練習助詞用法
  • 學習助詞期間
  • +に/地方場所
  • +で場所から場所まで
  • +交通工具
  • +で+時間かかります
N5基礎會話 - 祇園祭はどうでしたか
  • 形容詞變化い形容詞
  • な形容詞 過去的肯定與否定
  • 比較 より/NとNとどちらが
  • ~がいちばん形狀說法
N5基礎會話 - 別々にお願いします
  • 學習希望用法
  • ~がほしい
  • ~たい希望否定
  • ~がたくない
  • 學習場所へ
  • +Vます形名詞
  • +に行きます助詞に
N5基礎會話 - 油屋までお願いします
  • 動詞變化動詞分類
  • 變化提議V2 + ましょうか
  • 動詞變化動詞て型變化請求、指示
  • ~てください
  • 學習正在進行式 Vています
N5基礎會話 - ビデオレター
  • 總複習
N5基礎會話 - 家族は
  • 表示可不可以
  • でもいいです
  • 表示禁止
  • ではいけません
  • 表示狀況、習慣
  • Vています
N5基礎會話 - 使い方を教えてください
  • 學習表示連續
  • Vて型接續用法
  • 之後/Vて型+から
  • 學習描述句型
  • ~は~が+形容詞形容詞接續
  • い形容詞/な形容詞接續變化
N5基礎會話 - どうしましたか
  • 學習動詞的ない形 別做…
  • Vないでください一定要
  • なければなりません
  • 不〜也可以/なくでもいいですを→は
  • 句子置換某動作的期限、截止時間/までに
N5基礎會話 - 趣味はなんですか
  • 動詞辞書形表能力
  • ができます動詞名詞化
  • 動詞辞書形+ことです
  • 做某動作之前先做…
  • まえに不容易/難以
  • なかなか~ません
N5基礎會話 - ダイエットはあしたからします
  • 動詞た形 曾經的經驗
  • ~たことがあります表示動作列舉
  • たり たりします
  • 練習變成句型
  • 形容詞名詞+なります
N5基礎會話 - 自己紹介(国名、都市名など)
  • 私は___です
  • 出身はどこですか
N5基礎會話 - 自己紹介(年齢、職業など)
  • ___さんは会社員ですか
  • ___さんも会社員です
  • ~歳
N5基礎會話 - 數字/階/電話番号
  • 数字
  • ~階
  • 電話番号は何番ですか
  • ___はいくらですか
N5基礎會話 - 請求
  • ~をください
N5基礎會話 - 週/時間
  • 今は__時__分です
  • ~時~分
  • ~曜日
N5基礎會話 - 初級動詞
  • 學習現在式-肯定/否定
  • 學習過去式-肯定/否定
  • 學習移動性動詞
  • 學習月份日期
  • 學習交通手段
N5基礎會話 - 助詞
  • 學習助詞-で(工具、方法)
  • 學習助詞-と(對象)
N5基礎會話 - 動詞の勧誘形
  • 學習動詞の勧誘形
  • 學習助詞で
  • 復習:勧誘形の例文
  • 「誘いの受け方、断り方」の例文
N5基礎會話 - 授受動詞
  • 學習授受動詞
  • 學習助詞で
  • 學習授受動詞
  • 私は彼に100円を貸しました
  • 私はあいさんに本を借りました
N5基礎會話 - 形容詞
  • 桜は綺麗です
  • 桜は綺麗な花です
  • 富士山は高いです
  • 富士山は高い山です
  • 新しいです
  • 新しくないです
  • 綺麗です
  • 綺麗ではありません
N5基礎會話 - 原因理由/喜好程度
  • 彼は車があります
  • 約束がありますから、京都へ行きません
  • わたしは日本語が少しわかります
  • 私は日本料理が好きです
  • 私は料理が上手です
N5基礎會話 - 存在表現
  • あそこに コンビニが あります
  • 喫茶店に 小林さんが います
  • パソコンは 部屋に あります
  • ミラーさんは 会議室に います
  • 復習:存在表現の例文
N4初級會話
  • 能掌握日常字詞及基礎文法者
  • 從基本文法延伸學習,提升「聽、說、讀、寫」各方面的能力技巧
  • 針對速度稍緩之日常生活會話,能大致聽懂並簡單回答
N4課綱介紹
N4初級會話 - いっしょに行かない?
  • 學習動詞辞書形
  • 學習動詞變化複習
  • 學習い形容詞
  • 學習な形容詞
  • 形容詞複習助詞練習
N4初級會話 - 推量
  • 學習覺得、想句型
  • とおもいます說
  • といいます推量
  • でしょう
N4初級會話 - 動詞連體修飾
  • 某動作下的連體修飾事物
  • これは動詞常體+名詞です正在某種狀態下的人事物
  • ている+名詞動詞常體+名詞は が/を
N4初級會話 - 時候與必然結果
  • 學習「要做某件事情的時候,就會」句型
  • 學習動詞現在式
  • 過去式常體+とき形容詞
  • 名詞+とき
N4初級會話 - 授受
  • 別人送給我
  • 人は私に~物をくれます我為別人做
  • 私は人に動詞連用形+てあげます別人幫我做
  • 人は私に動詞連用形+てくれます拜託別人幫我做
  • 私は人に動詞連用形+てもらいます
N4初級會話 - 假設與逆態
  • 學習「假如發生某事就要」句型
  • 動詞連用形+たら即使…也要
  • 動詞連用形+ても
N4初級會話 - 語尾的強調
  • 學習「要求對方加以說明」句型
  • 普通形+んですか說明情況或理由
  • 普通形+んです說明一個前提後,請求對方幫助
  • 普通形+んですが/~いただけませんか說明一個前提後,詢問對方意見
  • 普通形+んですが/~たらいいですか
N4初級會話 - 動詞能力型
  • 動詞可能形變化 能力、實現行為
  • が+動詞可能形看得到、聽得到、完成
  • が見えます
  • が聞こえます
  • ができます表達限定
  • ~しか+否定對比兩事物
  • ~は+丁寧體/普通體+が
  • ~は+丁寧體/普通體
N4初級會話 - 並列與反覆的動作
  • 同時進行的兩個動作
  • 動詞連用形+ながら表示習慣、行為的反覆
  • 動詞連用形+ています既…又…(反覆敘述同類事物)
  • ~も+普通體+し
N4初級會話 - 狀態與動作完成
  • 動作、作用的結果持續
  • ~が+自動詞連用形+ています想要早點
  • 已經全部 完成
  • 動詞連用形+てしまいます來不及
N4初級會話 - 人為狀態與事先準備
  • 有目的進行行為的存續狀態
  • ~が(は)他動詞連用形+てあります為目的事先進行準備
  • 動詞連用形+ておきます
N4初級會話 - 意志
  • 動詞意志形 下定決心一直保持此想法
  • 動詞意志形+思っています還未做
  • 動詞連用形+ていません將來要做
  • V普通形+つもりです預訂要做
  • V普通形/名詞の+よていです
N4初級會話 - 建議與推測
  • 提出看法、意見
  • 動詞連用形+たほうがいいです表不能明確推斷的事物
  • 普通形+でしょう具有可能性,表期待或擔心
  • 普通形+かもしれません
N4初級會話 - 命令、禁止與轉達
  • 動詞命令形與禁止形 說明文字意義、讀音
  • 普通形+という/書く轉述他人話語
  • 普通形+と言っていました禮貌請求對方向指定對象傳遞
  • 普通形+と伝えていただけませんか
N4初級會話 - 前後的呼應與順序
  • 遵照指示/照著某人做
  • 動詞た形/名詞の+とおりに"表示動作先後發生順序前項結束後項才發生
  • 動詞た形+あとで以何種狀態進行動作
  • 動詞未然形+ないで
N4初級會話 - 條件型
  • 動詞條件形 在前項條件之下,後項也成立
  • 動詞條件形+ばい形容詞條件形+ばな形容詞、名詞+なら
N4初級會話 - 目的與轉變
  • 為目的(靠個人意志無法)而做某事
  • 無意志動詞+ように表示能力、狀況、習慣發生變化
  • 動詞辭書形+ようになりました習慣性的注意
  • 動詞辭書形+ようにしています+ようにしています
N4初級會話 - 初級文章
  • 閱讀初級文章(一)
  • 閱讀初級文章(二)
N4初級會話 - 被動式
  • 動詞被動式 受害、困擾
  • ~は~に~を+動詞被動式客觀敘述事實,非特定對象
  • ~は+動詞被動式
N4初級會話 - 動詞名詞化
  • 說明動作狀態、由來
  • 動詞辭書形の+は/が動轉名作受詞,接受を之後的動作
  • 動詞辭書形の+を
N4初級會話 - 客觀的因果
  • 表達原因、理由
  • 動詞連體形、い形容詞+て
  • 名詞、な形容詞+で表達原因、理由,後多接結果
  • 動詞、名詞、形容詞常體形+ので
N4初級會話 - 不確定與嘗試
  • 不確定之事物
  • 常體句、名詞+か正反不確定之事物
  • 常體句、名詞+かどうか了解某事而試行
  • 動詞連用形+てみます
N4初級會話 - 授受句型
  • 接受方為我,授予為長輩
  • 名詞+を+いただきます接受善意行為
  • 動詞連用形+ていただきます名詞+を+くださいます我或家人對他人行為感到高興、感激
  • 動詞連用形+てくださいます名詞+を+やります強調自己善意
  • 動詞連用形+てやります
N4初級會話 - 目的與用途
  • 表達行為目的
  • 動詞辭書形/名詞(の)+ために表達事物的用途、目的
  • 動詞辭書形(の)/名詞+に
N4初級會話 - 樣態與動作回程
  • 表判斷、預測、推測(即將發生)
  • 動詞辭書形+そうです說話者敘述印象或看到的情況
  • い形容詞/な形容詞語幹+そうです離開原地去做某事後返回
  • 動詞連用形+てきます
N4初級會話 - 動作難易度與副詞
  • 表示程度超過適度,含貶義
  • 動詞連用形/い形容詞/な形容詞語幹+すぎます做某事簡單、困難
  • 動詞連用形+やすいです/にくいです人以意志改變事物的狀態
  • い形容詞語幹+く+しますな形容詞語幹+に+します從幾個選項中有意識的決定一個
  • 名詞+に+します
N4初級會話 - 初級文章
  • 閱讀初級文章(一)
  • 閱讀初級文章(二)
N4初級會話 - 場合與逆態
  • 表達某種條件或狀況可能發生時、發生後,請對方採取相應動作的動詞い形容詞常體
  • 名詞(の)な形容詞(な)+場合~ください"前句敘述事實,後句表示有違預期動詞い形容詞常體
  • 名詞/な形容詞(な)+のに
N4初級會話 - 時間狀態與推估
  • 強調某動作/作用的過程中,變化發生的時間點的動詞現在式、現在進行式
  • 過去式常體+ところ強調動作結束後時間的短暫的動詞過去式常體+ばかりです透過事實、情況判斷出「理所當然」動詞/い形容詞常體
  • 名詞(の)/な形容詞(な)+はずです
N4初級會話 - 傳聞與感覺推測
  • 說話者傳達看到或讀到的資訊
  • 常體句+そうです透過自己的感覺或觀察作出推測
  • 常體句+ようです
N4初級會話 - 使役型
  • 動詞使役型 請求對方允許自己做某事
  • 動詞使役型+いただけませんか
N4初級會話 - 尊敬語
  • 動詞尊敬語變化
  • お+動詞連用形+になります特殊動詞尊敬語變化 お+動詞連用形「ご+動作名詞」+ください
N4初級會話 - 謙讓語
  • 動詞謙讓語
  • お+動詞連用形+しますご+動作名詞+します特殊動詞謙讓語變化
N4初級會話 - 初級文章
  • 閱讀初級文章(一)
  • 閱讀初級文章(二)
  • 閱讀初級文章(三)
  • 閱讀初級文章(四)
N3中級會話
  • 理解日語中的動詞變化、並能聽取速度稍緩的日常會話
  • 在日常生活情境中,對常速且連貫之對話
  • 能大致領會談話內容及人物關係等概要資訊,並以簡單文句闡述、表達自我意見
N3課綱介紹
N3中級會話 - お願いがあるんですが
  • 學習拜託句型
  • Vて型+もらえませんか/いただけませんかもらえないでしょうか/いただけないでしょうか
  • 像...一樣ように ような
N3中級會話 - たたみ
  • 學習比喻、舉例句型
  • ~のようだ~のように~のような動詞名詞話
  • N辞書形+こと+は/が/を把N1稱做N2
  • N1をN2というN1というN2(N1專有N,N2普通名詞)無論~都
  • いつ/とこ/なに/だれ/どんなに~てもVて型/い形容詞去い+くて+もな形容詞、名詞+でも
N3中級會話 - 何のことですか
  • 學習結束後,發生、發現了句型
  • Vたら、V、AたN~というのは~Nのことだ
  • 句子普通型ということだ表示說話或思考的名詞
  • 句子普通型+というN間接引用指示或委託時使用
  • V辞書形/Vない形+ように+V(言う、注意する、伝える、頼む)
N3中級會話 - レストラン、喫茶店で注文のときに
  • 天丼VS天ぷら定食
  • お金が足りない/財布がない
N3中級會話 - 外来語
  • 練習比喻、舉例句型
  • ~みたいだ~みたいな~みたいに
N3中級會話 - 遅れそうなんです
  • 請求允許
  • ~(さ)せて もらえませんか/いただけませんか/もらえないでしょうか/いただけないでしょうか"決定
  • V辞書形/Vない形+ことにする以前就決定並一直遵守的習慣
  • V辞書形/Vない形+ことにしている"1.客觀因素造成 做/不做2.委婉地表達自己的決定"
  • V辞書形/Vない形+ことになる按照預定計畫、規章等決定的事
  • V辞書形/Vない形+ことになっている
N3中級會話 - 時間よ、止まれ!
  • 學習希望 他人、物 做句型
  • Vて形+ほしい
  • Vない形+ないでほしい預計V發生的可能性很高、V即將發生的徵兆
  • ~そうな~そうに看樣子不是
  • ~なさそう看樣子不會發生
  • ~そうもない
N3中級會話 - 伝言、お願いできますか
  • 學習傳聞句型
  • ~ということだのですか口語說法
  • ~の/~の?口語的約音
  • てしまう→ちゃう/ておく→とく/ている→てる
N3中級會話 - 電話嫌い
  • ~だ/~である總是有某種想法、想要做某事的傾向
  • ~(た)がる正處於某種情感狀態
  • ~(た)がっている名詞化
  • ~こと/~ということ
N3中級會話 - どういったらいいでしょうか
  • 學習文脈指示句型
  • あ~そ~敘述想法時使用
  • ~んじゃない表達移動後的地點
  • ~たところに/で
N3中級會話 - 友達と授業のあとで
  • お酒
N3中級會話 - 地図
  • 正準備要~
  • ~(よ)とする盡量做到~
  • 無意做~
  • ~(よ)とする/しない自問自答
  • …のだろうか修飾名詞
  • ~との
  • での
  • からの
  • までの
  • への推量
  • …だろう/だろうと思う
N3中級會話 - いかせていただきたいんですか
  • 學習引用句型
  • ~て
  • ~って主題
  • ~って~本打算
  • ~つもりだった~沒有打算
  • ~つもりはない
N3中級會話 - 友達と休みの日に
  • 描述温泉
  • キャンプ、デート
N3中級會話 - メンタルトレーニング
  • 學習當作;自以為自己句型
  • ~たつもり/ているつもり一直或反覆在做~
  • ~てばかりいる/ばかり~ている舉例
  • とか新情況的出現
  • ~てくる由遠及近/由近及遠/~てくる/~ていく
N3中級會話 - 楽しみにしています・遠慮させてください
  • ~なくてはならない
  • いけない・~なくてもかまわないいけない ~なくちゃ
  • ~なきゃ表限定
N3中級會話 - 友達と勘違い
  • 待ち合わせ
N3中級會話 - まんじゅう、怖い
  • 表示對~不重視的語氣
  • ~なんか(など)的口語用法表輕視
  • 否定的態度及驚訝心情
  • ~なんて(など)的口語用法感情動詞的使役
  • ~(さ)せる感情動詞的使役被動
  • ~(さ)せられる、~される建議/詢問/なら
N3中級會話 - 迷子になっちゃったんです
  • 在~的同時也在持續 ~あいだ在~的期間發生了 ~あいだに到~為止持續
  • ~まで、在~之前完成
  • ~までに、表動作結束或變化完成後的狀態
  • ~た~(動型修飾名詞)
N3中級會話 - 科学者ってどう見える?
  • 根據~而(不同/變化) N+によって在~的狀態下(通常用於反常行為) Vた形+まま
  • Nの+まま原因、理由 …からだ
N3中級會話 - 友達と旅行
  • 旅行の楽しみ
N3中級會話 - どこが違うんですか
  • ~している的尊敬語 お~です
  • 狀態動詞,表現在狀態的尊敬語
  • 移動動詞,視情況表未來或過去的尊敬語
  • 特殊敬語表達 表給予允許/認可
  • 在疑問句中表請求允許 ~てもかまわない不如 ほど~ない/ほどではない
N3中級會話 - カラオケ
  • 沒有比~更~(表比較) ほど~はない
  • いない原因、理由 ために
  • ためだ違反事實的假設 ~たら
  • ~ば、た
N3中級會話 - アパート、マンションでルームメイトと
  • 国の友達
  • 国の母親
N3中級會話 - そうなはずはありません
  • 應該 ~はずだ不可能 ~はずが
  • はない本來應該是 はずだった
N3中級會話 - 記憶型、注意型
  • 有時候會有…的事情發生 ~ことが
  • もある做了~後,得到…的結果 ~た結果
  • ~の結果開始~(不能用於建議/請求) ~出す(複合動詞)開始/結束/持續 ~始める/~終わる/~続ける(複合動詞)忘了做~/互相做/換 ~忘れる/~合う/~換える(複合動詞)
N3中級會話 - アパート、マンションで知っている人と
  • ペットの物語
  • 家の管理
  • 私の車
N3中級會話 - 名刺
  • ~まで~によってせっかく~ことだ
N3中級會話 - 思いやり
  • ~とか~とか~といっても~ものだ
  • ~ものではない~たつもりだ
N3中級會話 - タテとヨコ
  • ~ざるを得ない~さえ~にしろ~にしろ~たうえで
N3中級會話 - 昼のにおい
  • ~まま~べき~のことだからきかけで/に
N3中級會話 - 男の色、女の色
  • ~ようがない~にとって(は)~たものだ~たところ~される
  • (さ)せられる
N3中級會話 - アパート、マンションであまり親しくはない人と
  • 野良猫/野良犬/捨て猫 ~(よ)うと
N3中級會話 - 腕時計
  • ~につれて~どころが
  • かえって~わけだ~からといって
  • ~わけではない
N3中級會話 - てるてるぼうず
  • ~上で
  • ~次第
  • ~とともに
  • ~にもかかわらず
N3中級會話 - アパート、マンションで顔だけは知っている人と
  • うるさいぞ
N3中級會話 - ABOAB
  • ~通りというのも~とする
  • される~によって
N3中級會話 - 見えない相手
  • ~はずだ~はずがない~として~ば~ほど
N3中級會話 - 旅行かばん
  • ~をはじめさすが~わけがない~だけに
N2中高級會話
  • 有專業日語或赴日留學需求的學習者
  • 大部分的情境中,能夠以各種形式表達闡述
  • 面對較艱澀語句可大致領會、應對
N2課綱介紹
N2中高級會話 - 病気
  • 十分に~ない
  • ろくに~ない原因、理由が何なのか断定できない ~せいかてみなさい
  • V-てごらんなさい
N2中高級會話 - 日本の女性
  • Nは自分の~がある
  • NにはNの~があるそれに相応の状態であることを表す
  • N1はN1なりにV
  • N1はN1なりのN2
  • ~くせに
  • ~のにの使い分け理由を述べる場合に使われる
  • ~っいう/という理由で
N2中高級會話 - ホストファミリーとの問題
  • 理由、言い訳の時よく使う
  • ~もの(もん)ですから状態が変わる前に~する
  • ~うちに気を使った表現
N2中高級會話 - 日本語体験
  • たら(ったら)
  • さすが(に)
  • Nなんか
  • Nなんて
N2中高級會話 - 騒音について
  • 当然の帰結を表す
  • ~はずだ両方の利害が相反する
  • ~がよくでもどうしてもできない
  • ~わけにはいかない
N2中高級會話 - 事故・犯罪
  • 少し否定したい気持ちを表す
  • ~というわけではない関係がある二つの事が同時に進行すること
  • ~につれて
  • ~という~もある
N2中高級會話 - 環境について
  • 仕方がない
  • ~やむを得ない一番~だ
  • ~あれだけ~は~ないある原因の結果
  • ~せい
N2中高級會話 - ひどい目・こわい目&インタビューの申し込み
  • そこを特に取り立てて強め気持ちを表す
  • こそものごとが変化に向かって進行している
  • ~(よ)うとしている他動詞
  • ~そうになっている自動詞
N2中高級會話 - もうちょっとで火事になるよ&速読「鷗外と漱石」
  • 同じ状態がずっと続くという意味 V(ます)っぱなし
  • (もうちょっと)でV(る)ところだった最低限の事として…は NぐらいVるもんだ速読鴎外と漱石文章
N2中高級會話 - お勧めのところ、ありませんか
  • 探討変化
  • ~てくる・~ていく提議 Vたら【どう】?
  • 表比較 …より…ほうが…具有N的特色 Nらしい
N2中高級會話 - 白川郷の黄金伝説
  • 表達傳聞/推量
  • …らしい以N的觀點/角度/資格來… Nとして附帶情況/手段
  • ~ず【に】原因、理由、並列
  • ~ず經驗、經歷
  • ~ている
N2中高級會話 - ご迷惑をかけてすみませんでした
  • 表達原因/理由(不客觀)
  • …もの/もんだから被打擾或受到損害 …(ら)れる
N2中高級會話 - 【座談会】 日本で暮らす
  • 不該長時間持續的動作持續維持
  • ~っぱなし由於…原因,產生(好結果) …おかけで/…おかけだ由於…原因,產生(不良結果) …せいで/…せいだ
N2中高級會話 - 勘違いしてることってよくありますよね
  • 聽說? ~んだって?雖然…但…
  • ~ながら總之;也就是說
  • つまり/..ってことです...呢
  • …よね
N2中高級會話 - ゲッキョク株式会社
  • 剛~
  • ~たて即使~也
  • たとえ~ても才不會~/不~什麼的
  • ~たりしない~(形容詞)得
  • ~ほど
N2中高級會話 - 謎の美女と宇宙の旅に出るっていう話
  • …是不是 什麼來著
  • …っけ?似乎有點~的樣子
  • ~げ
N2中高級會話 - 海外で日本のテレビアニメが受けるわけ
  • 像~這樣的
  • ~といった長達
  • ~に(も)わたって在~過程中,自然就…
  • ~うちに在...地點/在…時候/在…方面
  • ~において所以…/當然…
  • …わけである/わけだ
N2中高級會話 - アドナンさんの右に出る人はいないということです
  • 不至於~/算不上
  • ~ほどの【もの/こと】じゃない不僅…而且
  • …だけでなく…說到/…提到 …といえば
N2中高級會話 - 働かない「働きアリ」
  • 關於~/有關~
  • ~に関して並不是…/並非…
  • …わけではない是不是呀?
  • …のではないか也就是…
  • …のだ對於~來說,就…看來
  • ~にとって所謂…/就是…~とは
N2中高級會話 - 鉛筆削り(あるいは幸運としての渡辺昇)
  • 表達與…相比
  • Nに比べて/比べると…本來就是…、..就是/…應該 …ものだ
N2中高級會話 - ちょっと自慢話になりますが
  • 表達絕對不
  • 決して~ない
N2中高級會話 - ロボットコンテスト―ものづくりは人づくり―
  • 表達不僅~而且…
  • ~ばかりでなく無非就是~
  • ~にほかならない從~到~ NからNにかけて~姑且不論
  • ~はともかく
N2中高級會話 - なぜ、日本で相撲を取ろうと思われたのですか
  • 表達越~相應地結果也就越
  • ~ば~だけ剛~;突然 Vた形+とたん(に)不能因為~就…
  • 普通形+からといって
N2中高級會話 - 尺八で日本文化を理解
  • 表達只好
  • V辞書形+しかない經歷了種種艱辛、苦惱等,最後結果
  • ~の末自從~以來,一直 ~て以来
N2中高級會話 - 不幸中の幸いだよ
  • 因(程度高),引起了 あんまり/あまり~から險些/差點 …ところだった偏偏(是)…
  • Nに限って
N2中高級會話 - 2万5千人の個人情報が流出
  • 表達隨著/根據;對~採取應對措施
  • ~に応じて由於~/因~
  • ~によって認為~/普遍認為
  • ~とみられる宣布
  • ~は…としている儘管…卻還 …にもかかわらず~的同時 ~とともに
N2中高級會話 - もうお兄ちゃんだね
  • 做~的結果/清楚了狀況 ~たところ就…而言算是;照…來說 …にしては既然…就點… …からには
N2中高級會話 - 暦
  • 暦の文章 由於~
  • 因為~ ~ことから不得不 ~ざるを得ない
N2中高級會話 - あなたこそ、あの本の山はいったい何なの!
  • 表達因為…嘛/呀
  • だって、…もの即使/再怎麼…,也…
  • …たところで…才是,就是 …こそ…
N2中高級會話 - お知らせどころか、個人の大事な情報でさえ簡単に見られてしまう
  • 個人情報の文章
  • ある物事について二つの面を対比して示す V/イ形容詞
  • ナ形容詞+一方(で)一面では~と考えられるが、別の面からみると V/イ形容詞
  • ナ形容詞+反面~とは反対に Nに+反して~とは反対に V・A・N+どころか~はもちろんないが、…もない ~どころか…ない
N2中高級會話 - 水面から上に見えている部分は、全体のわずか10%にすぎない
  • 氷山の一角-文章 ただそれだけで
  • それ以上ではない V・A・N+にすぎないそれ以外ではない
  • 他にはない Nに+ほかならない自分ではきっと~だろうと思う V+に違いないVる+ほか(は)ない N+に違いない
N2中高級會話 - 予想しない効果が現れてしまうことがあり得るのだ
  • 実際は違うが
  • そのように見える V+かのようだよく知ってる人や物事について
  • ~と思う Nの+ことだから~かねない V(ます)+かねないあることが起きる可能性がある V(ます)+得る
N2中高級會話 - 東京でも野菜を作れないことはないんですよ
  • …の見方もあるが、比べると…の方があっている
  • V・A・N+というよりも100%ではない、一部分は正しいが ~ことはない想像すること、考えることが本当には違うというとき
  • ~わけではないそのようなことができる状況ではない
  • ~どころではない
N2中高級會話 - 収入の面から言うと、OLをしていたときよりも苦しいです
  • 国の文章
  • ~に関係なく
  • Nに関わらす~の場合だけは Nに限って/限り~だけでなく
  • Nに限らず V・Aイ・N+のみならず~の状態が続く間に
  • 限りは/限り
N2中高級會話 - 不合格だったにしては、意外とあっさりしていることもよくある
  • お受験の文章 ある立場から見て
  • N+からすると/からすればその人の立場に立ったら
  • N+にしたら普通に考えられることと、違う場合
  • V・Aイ・Aナ/Nの+わりにある事実から見ると、当然だとうは考えられない
  • V+にしては/N+にしては
N2中高級會話 - 残念ながら最初はほとんどの人に信じてもらえない
  • ~のに/~だが V・A・N ながら~というけれども、実は V/Aイ といっても~けれども、~のに Vものの一般的に考えられることについて違うというとき
  • とは言うものの~ということから当然考えられることとは違って V/Aイ からといって Aナ/N だ からといって
N2中高級會話 - 料理の盛り付けにかけては、現在日本で最も高い評価を得ている
  • あることに関しては Nにかけてはどんなことがあっても、絶対に Nにかけても可能性は低いが、もしできたら Vえる(可能)ものならもしそれをした場合、大変なことになる Vよう(意向)ものならもし、そのように考えたら V・A・N としたら/とすれば
N2中高級會話 - 「分からないので教えてください。」と言うべきなのである
  • ~するのが当たり前だ ~ものだした方がいい
  • ~べきだ/べきではない何かをするためには、こうした方がいい
  • ~ことだある事実に対して、自分の意見を言う
  • ~というものだ
N2中高級會話 - 知っている単語の数や文法はともかく、一番の違いは会話のスピードだ
  • Aは問題にしないで、Bについて言うとき Nはともかく一つ例をとって、それもそうだから、他のことはもっと N からしてそれだけではなくて V・A・N ばかりか極端な例を挙げて言うとき N さえ/でさえ
N1高級會話
  • 商業日語需求的學習者
  • 可聽懂常速且連貫之對話、新聞報導及演講
  • 能充分理解話題走向、內容、人物關係及說話內容之論述結構
N1課綱介紹
N1高級會話 - 記事の裏側
  • 結果という意味で ~いかんでは~だけでなく もっと程度が重い ~ばかりか前件があったら、後件しなければならない
  • ~手前本当に意外だ ~かと思えば
  • これまでとは異なる/予想もしていなかった状態
  • ~(て)からというもの一般的には~と思われている/考えいるかもしれない
  • ~といえども類似の内容を例示する
  • ~といい~といいどうにも出来ない事情があって
  • ~を余儀なくされる
N1高級會話 - 並ぶ文化
  • 何となく/どことなく/それとなく
  • ~となく準備が整えっていよいよやるぞという気持ち いざ テーマを取り上げて、それについて「~だ」と自らが感じること
  • ~とは「ある状態を変えることができないのであれば」と前置きしてから、その状態にどう対応するかを伝える言い方
  • ~以上は
  • 非常に/この上なく
  • ~限りだ"「~だけに」ある状態に至るまでの経緯を承知した上で、結果がそれに見合えっている
  • ~だけのことはあるどんな環境であっても、どんな邪魔があっても、自分の意志は曲げない
  • ~(よ)うが
N1高級會話 - ローソクの島
  • 「かい」は努力をして何かをするだけの価値/意味
  • ~かいがある周りを無視して「思い通りに望むことをする」
  • ~をよそに
  • 二つの事柄を並べる表現
  • ~にせよ~にせよ~すると/そのたびに/いつも~
  • ~につけて自らが不利な立場になってはいけないと、必死になって強い力に逆らう
  • ~てなるものか何も言えなくても誰もそうだと思う
  • ~もさることながら
N1高級會話 - 一茶の目
  • 何か起こったりはするが、それは期待していることではないと伝えるための古い言い方
  • ~こそすれこれ以上はないと強めて言う表現
  • ~ことこの上ない「(普通)ではない状態」を想定して、そんな状況になれば、「大変だ/とても~だ」と伝える まして~なら/ば/たら/と何時にも、何をするにも納得して受け入れられる程度というものがある
  • それを超えていると言って、不愉快な/呆れた/怒った思いなどを伝える
  • ~にもほどがある
  • ある状況と比べて、全く異なる/変わってしまった 反対の状況だと伝える
  • ~にひきかえ生活を続けるのになくではならない物が足りなくなってしまう
  • ~に事欠く~ても~ても関係なく~だ
  • ~(よ)うが~(よ)うが「~なら納得/許せるが」と言って、ある状況が「受け入れられない」と強く伝える
  • ~(わけ)では/じゃあるまいし
N1高級會話 - 自らの選択
  • 時間的、空間的にある範囲を示す
  • ~から~にかけて良い/悪い状況が、より良い/悪いなると伝える言い方 ~一方だ「大騒ぎだ/心配だ/大変な目に遭った」などという何となく落ち着かない/不愉快な気持ちを伝える言い方
  • ~やら~やら目的うまくいかなかった、「何かが原因だ」と伝える言い方 ~せい
  • 結果/結末という意味、それが望ましい結末にならなかった Vた+あげく元もあまり良いと思えない状態、その結末が思っていたようにならなくて、「不本意だ/恥ずかしい」などと伝える言い方
  • ~始末だ「~と考え/思っているかもしれないが」と周りの思惑を考え、その上で「必ずしもそうではない」と自分の経験を基に伝える言い方
  • ~にしたところで
N1高級會話 - もったいない話
  • 「ほんの少しでも」、文の後ろに「絶対に~ない」ということを強く伝える使い方
  • ~たりとも全体としては良い/悪い程度の幅が広がるという意味
  • ~と相まって望ましくない状況になることはめったにないだろうが、もしそのような事態になれば、その結果は「どうしようもないことになる」と伝える言い方
  • ~(よ)うものなら「そんなるのは無理/可能性があまりないけれども」、「これくらいなら」とそれに近い状態を持ち出して、希望や願望、予想を表す ~ないまでも
  • ある状況が特別なことだと思われているようだが、そうではなくてほかにも同じような状況がある (何も)~に限ったことではない相反する事柄を並列して、状況の成り行きなどがどうなっても、「それとはかかわりなく~」
  • ~(よ)うが~まいが人の行動に込められた気持ちを推測/説明する
  • ~とばかりにこれ以上はしない ~まで
N1高級會話 - 折り鶴
  • 前もっての考えや決まっていることの反対の結末に向かう
  • ~に反して自らが望んだわけではないが ~にかこつけて一般的ではない人や物の状況、それについて「起こるべくして起こる/いつもとは違う様子になった」
  • ~とあって「~だと思っていたのに/ところが案に相違して」といった気持ちを込めて、思い描いていた結末にはならなっかた ~と思いきや
  • ある活動と同時に別の活動を並列してやる様子
  • ~かたわら(で)どうすれば抱えている問題や困難を解消できるか「思い悩んいる」
  • ~たものか状況/状態、成り行きがどうであっても、関係ない ~のいかんによらず
N1高級會話 - なりわい
  • 主に時間や空間に関して自分では普段より、「広い/長いと思う範囲だが」
  • ~にわたってその少数の例外さえ存在しないという否定の強調
  • ~にわたってその少数の例外さえ存在しないという否定の強調
  • ~(かの)ごとし自分がよく知る間柄に人や知られている事柄を取り上げて、「困ったものだ/どうしようもない/あきれる/驚く」 ~ときたら
  • 何かをするときに、「本来はどうしても必要な物がないままで」
  • ~なしで我慢ができない感情や感覚、思い
  • ~てしょうがない人や事柄がいつもと違う状況になったり、現状とは随分違う状況になる
  • ~ともなるとちょっと見ると、いつも違う特別な様子に見えるが、そうみるだけで、実際は特別なわけではない
  • ~にすぎない
N1高級會話 - 健康な社会
  • 良い事/悪い事/悲しい事/悔しい事に使い、「これ以上~はない」
  • ~といったらない受け入れがたい/心配な要素や様子がある
  • ~きらいがある"深く考えこともなく、それがきっかけになって想像もできないような思わしくない結果になった
  • ~(た)拍子に"何か大切なことがある前や、手配や特別な準備が必要ま状況になると、「決まって困った/気に入らない状況になる」
  • ~に限って
  • 本来するべきことをしなかった言い訳
  • ~にかまけて何となく前と違う感じがする
  • ~感がある完全に/全部出来ない ~ても~切れない相手の希望通りにならないので、なだめる目的や自分の都合がつかないので、言い訳をするため ~次第、~
N1高級會話 - ひとつの地球
  • ある事柄と全く同時に別の場所で同じような/反対の状況になったり、事柄が起こったりするー書き言葉 時を同じくして誰よりも早く何かを始める、どこかほかの場所よりも早く何かが起こる
  • 一足先に何かをしたら/何かが起こったら、その結果は、後に戻れない/回復できない、「取返しのつかないことになる」
  • ~たが最後困って/迷惑して/心配しているなどという気持ち ~はおろか
  • 真相/実質は「間違いなく~だ」
  • ~以外に何ものでもない簡単に思ったようにはいかないとは良く分かっているが、なんとか思ったようになってほしいと、望ましい状態、希望する事柄の実現をここらから願う
  • ~(られる)ものなら何かに目的に向かって、普通の人は考えないような/普段は使わないような特別な手段を使って、「何とか自分の思いを実現したい」 ~てでも
N1高級會話 - 猫ばばと死刑
  • 死刑の文章 可能性が低いと考えられる状況で、あえて可能性があることを述べる ~(ないとも)限らない
  • 「話者の意志とは無関係に、つい/思わず~してしまう」 ~ずにはいられない本人の意思にはかかわらず、そのような状態や行動が引き起こされる ~ずにはおかない後件と判断するための要素はいくつかあるが、その中の「小さいすぎる判断材料」を取り上げソレに対する評価を述べるーマイナスの事に多用 ~からして
N1高級會話 - 神の手・人の手
  • ははっきりしないけれども~ ~ともなくそれ以外のものでは決してない。まさしくそうである ~にほかならない
  • Aより、むしろB、Bという方が適切だ ~というよりむしろ~けれとも、~ても、~であっても ~といえども
N1高級會話 - 顔をなくしたふるさと
  • 自然にある感情が起こり、抑えられない/マイナスの事によく使う ~てならないAようにもBない ~うにも(ない)
  • Aをする/した時、その機会を利用してBもする/した AついでにB名詞を並べる並列表現の一つ ~といい、~といい
N1高級會話 - コンピュータ夢物語
  • ある物事が起こると同時に、多くの場合はそれが起こったことを起因として、急に他の何らかの物事が起こること ~途端(に)名詞を並べる並列表現の一つ ~なり~なり
  • 「AはおろかB」は「Aは言うまでもなくBも」 ~はおろかA(感動・感情)過ぎて、どうにも我慢できなくてBという結果になった ~あまり0
N1高級會話 - パルテノンの青い空
  • Aが起こった瞬間/すぐ/同時に、Bが起こった Aや否やBAを拠り所としてBする Aをもとに(して)B
  • Aだけでも普通ではないのに、それに加えてBだ AのみならずB「たとえ~にせよ」の形で、条件を提示し、それについてコメントをする ~にせよ二つの場合を並列し、双方についてコメントをする場合 二つを例示して「AでもBでもどちらでもいいから
N1高級會話 - 青春のひとこま
  • A際(に)B/Aに際して、B ~際に/~際してAからにはB、Aに基づいてBという判断/義務/助言/禁止/命令/推量/勧誘/意志/当然だ/必要だという気持ちなど ~からには
  • 「Aだから、当然~はずだが、それに反してB」と、BがAから通常期待できる程度には相当していないという気持ち ~割にはAものならA-「Aできないことは承知しているが」 ~ものなら
N1高級會話 - カメラを持った語り部
  • 本来は~するのが自然/当然/普通なのだが、Aしたのを最後に、B予期せぬBという結果に対する驚きや機体はずれの気持ち、また慚愧の念や悔恨の情を表現する ~(た)きりAにしてはB、主観的な個別的な主題にも使えるという点である ~にしては
  • Aにふさわしい、Aの程度にあった AなりB
N1高級會話 - 動物の嘆き
  • 「一度、まず」、この場合「進行中の行為や動作を一時中断して、他のことを行う」 いったん仮定条件と共に用い、「いったんAたら/れば/と/からには、B」「Aが起きると/Aという状態になるとBは避けられない/Bの状態・動作が続く」 散々Aしたのに、結局Bという望ましくない結果に終わった ~AあげくB
  • 条件提示のために用い、「Bする/Bできる/Bになるためには、Aが必要条件である」 AないことにはB「Aという望ましくない状態になっても、それに付随してBという問題が起こった/起こるだろう」 AたらAたでB「Aという望ましくない状態になっても、Bという手段をとる/とればいい」
N1高級會話 - 一人ぼっちでプライバシー
  • 「AであれAであれB」、Bには常に「大差ない/事情は同じ/対応は変えない/影響はない」 ~であれ~であれ「Aであれ、B」Aに疑問を表す代名詞が来る場合。「Aとは一切関係なくB」 話者の諦め、驚き、侮蔑、或は、信じられないなどという気持ち ~としか言いようがない
  • 「さんざん」に修飾される行為が良いことであっても、悪いことあっても、「その程度が尋常ではない/度を越している」 散々な「考えられる最高/一番良い場合を想定したとしても~ぐらいだ」という意味で、「大したことはない」 精々~「限度/可能性/能力等を100%活用して」
N1高級會話 - おばあちゃんのたんす
  • 「Aに関しては」『一番だ/誰にも負けない』 AにかけてはB不可能、無理などを表す言葉と使われて、全体として話者の強い否定の気持ちを表す 到底~ない
  • Aで想定したことは少々のことでは変わることがない Aが最後BAしても、良い結果
  • 成果は期待できないと思う
  • 思ったが、Aしなければどんな成果も考えられないから、とりあえずAをする
  • した AだけはB
聯成外語課程優勢

嚴選師資

嚴選講師 情境式授課4.8星好評

AI選課

選課沒方向?5大方向AI選課

小班教學

鞏固教學品質!60mins小班教學

免費資源

免費學習資源!24小時影音自學

課後問答

問題無人解?24小時內解答服務

外語課程學習

填表免費語言程度檢測 + 索取課表

符合資格再享萬元學習補助

中文名字
電子信箱
行動電話
我已閱讀並接受 個資保護聲明